このページの本文へジャンプ 
サイト共通メニューへジャンプ 
会員向けメニューへジャンプ
電子出版制作・流通協議会



「これからの公共図書館の電子化モデルを考える」フォーラム

【題名】
「これからの公共図書館の電子化モデルを考える」フォーラム
 ― 「公共図書館等への電子書籍配信に係る課題整理研究会」報告会 ―

【概要】
 我が国における電子書籍流通振興策の一環として、公共図書館等公的施設における電子書籍利用の促進に係る課題整理を目的として設置された標記研究会の、本年4月以降全6回にわたる検討結果を報告し、合わせて有識者からのコメントをいただくことによって、広く関係者・関心のある方との意見交流の場とすることを目的に報告・意見交換会を開催します。
 今回は、特に電子出版に関係する皆様、また図書館関係の皆様に広くセミナーに参加していただきたくご案内申し上げます。

【内容】
(1)研究会における検討結果について
(2)コメントと討論
   司会:高野明彦氏(国立情報学研究所 教授)
   討論者:浅野隆夫氏(札幌市中央図書館情報化推進担当係長)
   植村八潮氏(専修大学教授)
   北川雅洋氏(インプレスホールディングス取締役)
(3) 会場からの質疑応答、意見交換

【日時】2013年07月30日(火曜)13時30分-15時30分

【場所】
日本教育会館 8階第二会議室 [地図・交通案内]
 東京都千代田区一ツ橋2-6-2
 道案内専用電話 03-3230-2833

【対象】
出版、図書館等電子書籍流通関係者、その他電子書籍利用に関心のある方(参加無料)

【主催】「公共図書館等への電子書籍配信に係る課題整理研究会」
     (座長:高野明彦 国立情報学研究所教授)

【後援】電子出版制作・流通協議会 環境整備委員会・公共ビジネス部会